要らない物を小遣いに!リサイクルで高値を付けてもらう方法。

お店の種類も色々

宅配買取サービス

宅配買取サービスは、不要な物を箱に詰めて送るだけで、査定・換金してくれるサービスです。
業者によっては、宅配到着後即日査定・即入金と対応が早い場合もあり、お店に行く手間やなどを考えると楽な部分があります。(たいていのところは2~5日前後の時間がかかります。)
しかし査定額が自分の思ったものよりも低くキャンセルしたい場合、返品手数料が取られる場合もあるので、手数料が取られるくらいなら…と安い金額で売りに出したという声も多いです。
またブランド物のみ買取、このメーカーのは買取しません、などの注意事項もあるので、売る際に注意が必要です。
身分証明書のコピーも必要で自分で用意するのも忘れないようにしましょう。(店舗で売る場合も身分証明書は必要です。)

フリマアプリ

最近話題のフリマアプリですが、リサイクルショップに持っていくより高く売れると人気ですが、個人間のやり取りの為、通常よりも慎重にやらなければなりません。
その人のニーズに合う物を探し、売買出来るので高く売り安く買えるのがフリマアプリの魅力ですが、その分お互いのルールを押し付けあう事も多くトラブルも頻繁にあるのが現状です。
こちらが使用済み・中古品、汚れあり・などを明記しても「不良品だ」などと言ってくる人も少なくありません。
また対応スピードも求められる事も多く、すぐに反応出来ない場合にはクレームに繋がる事もあります。
しかし匿名で初心者にも簡単に、リサイクルショップよりも高値が付くケースが多い事が人気な理由です。


Share!
B!

ページTOPへ